モノリスの下敷き

アニメ、ゲームなどの拙い感想とか色々綴ります。 最近は書くことなくて無理やりひねり出し気味の模様。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『とある魔術の禁書目録』17巻 感想。

 今回の舞台はイギリス。と言うことで『とある魔術の禁書目録』17巻の感想書きます。
 素直にローマ正教の“神の右席”の最後・右方のフィアンマと戦いになることはなかったですね。うん、予想どうり。


 いつもどうり学園都市でのドタバタな日常から始まって、いきなりイギリス行き。姫神の絶望っぷりに吹いた。
 イギリスと言っても半分くらい飛行機の中……。音速ジェット機を拒否って定期便のキャンセル待ちに乗ったらそれはそれで事件に巻き込まれると。そんな当麻の不幸っぷりがパねえっす。
 インデックスの台詞は半分くらい「ビーフオアフィッシュ!」だった気がする。一応正式な招集命令で着てるので、飛行機の中ではあんまり役に立たずとも、イギリスついたらそれなりに働いていた気がしますけど活躍してたかどうかは微妙……。
 というわけでユーロトンネル爆破事件について魔術が関与してる可能性があるので調査するためにイギリスに来たとのことですが、禁書世界はほんと混沌ですね。

 イギリスに着くと神裂火織、イギリス女王、その娘である三姉妹会うわけですが、さすがにキャラが立ってますね……威厳とかあんまり無かった。
 騎士団長が出張るっていうのも結構以外だったり。挿絵に出てたものの、神裂にアタックしてただけでしたし。
 考えてみると結構この巻、登場キャラが多いですね。他にもいろいろ出てます。オリアナが出てきたのは嬉しかった。

 ユーロトンネルの調査が思ったより順調に進んでて、ページ余ると思ったら第二王女がイギリス内派閥“騎士派”を連れ添って反乱。 
 神裂さんが騎士団長に負けたわけですけど、これ誰が勝てるんだ……? と思ったり。騎士ですし身体能力は言うまでもなく。今回のキーアイテムの一つである“カーテナ=オリジナル”によって魔術的な恩恵を受けてるとは言え、多分騎士団長と当麻がぶつかっても魔術の恩恵が潰れるわけではない筈。
 と思ったらまさか後方のアックア登場! まあアックアと言うより傭兵・ウィリアム=オルウェルという立場で来たんでしょうけど。とにかく登場のしどころが第三王女が処刑される寸前という絶妙な場面だったので余計カッコよく見えたわけです。

 18巻に続くと言う形で終了。うおお、できることなら春の内に出てほしいものです!
  

テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌

とある魔術の禁書目録SS2 感想 

 『とある魔術の禁書目録』の番外的位置づけ、SS2巻の感想書きます。

 1冊丸々ギャグで通すかと思いましたが、話が進むにつれてこの巻の軸が明らかに。
 あと新キャラの数が凄い。今後出てきそうなのから二度と出て来なさそうなのまで、ほんと大量に。 まさかビキニ甲冑のヴァルキリーが禁書で拝めるとは思ってなかったです……。あれはもっと別の世界のものと思ってた。しかしオリアナさんの方がエロいと思うんだ。
 ヒロインの数多いし、最近は一方通行さんまで出張ってるし、SSでも濃いキャラが増えちゃって、ますますインデックスの出番が減りそうだ……。

 話の数が多すぎて感想が難しいですが、結局のところ「原石」のお話。上条や姫神、今回出てきた学園都市の超能力者の第7位である削板軍覇などの天然ものの能力者にまつわる話ですね。
 どうやら世界に五〇人程度しかいない模様で、約一年かけて「原石」にまつわる陰謀が動いてたようです。そしてこれからも動いてると思います。ただ上条さんはとりあえずローマ正教とドンパチやっててください……。
 天然ものを語るにあたり、開発によって目覚めた超能力に関しても語られてますね。一巻か二巻だったと思いますが、小萌先生が言ってた重要なのはレベル0ですとかなんとか。「原石」が超能力に目覚めた状況を科学的に再現することによって超能力を目覚めさせるのが「開発」らしいですが、レベル0はそれでも目覚めない人々。ということは全く違う条件下で目覚める可能性があるということですね。
 やっぱ科学サイド、というかとんでも科学の話と考察は面白いと思います。とある魔術の禁書目録なのに。

 今までのキャラ以外にも誰かのために動ける力がまだまだいるというのが確認できたちょっとした希望の巻でもあるかもしれません。御坂旅掛、オッレルス、削板軍覇あたりは再び登場しそうです。

 次の巻は……どう来るんだろう。ストレートにフィアンマ戦にならない気がしてきた。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

アニメ『とある魔術の禁書目録』を見て。

 とりあえず3話まで逃さず見てます。

 今のところ安心して見れますと思います。で、3話にして思ったのが、いや、まだ1巻の部分だからでしょうか、インデックスがヒロインっぽい。正直、インデックスが事件の渦中に突っ込んでて尚且つ徹底的に守られる側にいることって珍しいわけで、アニメで見ててちゃんとヒロインとしてラブコメやってるなあと思いました。
 ただ、少しペースが遅い気が。10巻までやって欲しいと思ったんですが、さすがに無茶っぽいし、大覇星祭はインデックスが微妙に影が薄い……。出張る場面では出張りますけど、珍しくプッシュ気味な姫神に目が行きそうかなあって。というわけでどの巻の部分で終わるのか、オリジナル展開に行くのか? どちらにせよ楽しみなのは変わりませんが。

 とりあえず原作3巻まではいきますよね。一方通行出てるし。そう言えばこれ何クールなんでしょう。2クールあるといいなあ。

 最後の方とか次回予告の神裂さんがエロい……。

テーマ:とある魔術の禁書目録 - ジャンル:アニメ・コミック

とある“ラジオ”の禁書目録が始まったみたいです。

 『とある魔術の禁書目録』アニメ化決定に伴って、インターネットラジオ、とある“ラジオ”の禁書目録が始まりましたね。
 インデックス役の井口裕香さんと御坂美琴役の佐藤利奈さんがパーソナリティとか努めてらっしゃいますね。

 昨今のインターネットラジオで主流のグダグダっぷり全開で面白かったです。一足先にアニメのオープニング曲聞けたり、お得感もありますね。本日は4つあるコーナーのうち2つしかやりませんでしたが、次回からの3つ、4つめのコーナーも楽しみです。
 とりあえず能力考えてばかりでないで、レベル判定して欲しかったかな……? まあそこら辺のグダグダっぷりも楽しめるでしょう。


 原作の方は11月にSS2が出るんですね。本編で無いのが残念ではありますが、あらすじ見てると非常に面白そうなので期待。

テーマ:インターネットラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

とある魔術の禁書目録 16巻感想

 14巻以来の魔術サイドの話でした16巻の感想書きます。まあ舞台は学園都市でしたけど。
 「神の右席」三人目、アックアとの戦いでしたね。あと五和がやたらと出張った回……。彼女もまた当麻がフラグ立てた少女なんですが、そう言った意味では美琴が奮闘したんじゃないかと思います。当麻への感情に気付いたみたいですし、どうなっていくのか楽しみです。今のところ唯一記憶喪失のことを知ってる人間ですし。
 後方のアックアは世界に20人に満たない聖人という設定なわけですが、作中で出てきた聖人は神裂に続き二人目。予感はしてましたけど、神裂出てきた時は燃えましたねえ。神裂が天草式のメンバーに助けを求めた時はさらに燃えました。かっこいいぜ女教皇!
 そう言えば当麻は聖人相手にはどうしてもメインで活躍できませんよね。こう、魔術が無くても身体能力差が酷い所為でしょうか。神裂には勝利したとは言い難いがしますし、アックアは聖人崩しで倒してますし。
 あとインデックスも久々でしたねえ。相変わらずあまり活躍してませんが、14巻でも出てなかった気がします。
 ラスト……ってか最初の方もですが、ローマ教皇がイイ人になってやがる。初登場時もそんな感じのイメージは見え隠れしてましたけど、まさか「神の右席」の最後、右方のフィアンマと戦闘しちゃうとは。フィアンマは何となく科学に慣れてる気がしますよねえ、台詞的に。前方のヴェントがどう動くのかも楽しみです。
 
 
 
 なんかローラもいい人に見えたり。けどやってることが一々黒いから脳内で妙な混乱が……。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

六村モノ

Author:六村モノ
大阪府在住のニート。
趣味は主に2次元関連。せっかくだから読書とでも言っておきましょうか……。

連絡などありましたらこちらまで。
tkyss555あっとyahoo.co.jp
(あっと=@)

『黄昏のシンセミア』を応援しています!

このブログはリンクフリーです。事前報告も事後報告要りませんので悪用で無い限りはバンバン貼っちゃってください。リンクしたい人がいるかどうかは置いといて。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ゲーム・ブログ・ランキング

クリックしていただけるとありがたいです。

カードゲーム・ブログ 【18禁】ギャルゲー・ブログ

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

応援バナー

ゆずソフト最新作『天神乱漫』2009年発売予定 ゆずソフト最新作『のーぶる☆わーくす』今冬発売予定 ゆずソフト最新作ドラクリオット! 【明日の君と逢うために】応援バナー 『るいは智を呼ぶ』を応援しています! 『るいは智を呼ぶファンディスク』を応援しています! 『コミュ - 黒い竜と優しい王国 -』を応援しています! 『‘&’-空の向こうで咲きますように-』を応援しています! Dies irae~Acta est Fabula~応援中! 『黄昏の先にのぼる明日-あっぷりけFanDisc-』 PULLTOP LATTEデビュー作『彼女と俺と恋人と。』 『LOVELY×CATION2』を応援しています!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。