モノリスの下敷き

アニメ、ゲームなどの拙い感想とか色々綴ります。 最近は書くことなくて無理やりひねり出し気味の模様。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「神咒神威神楽」感想。

 終わりましたよ「神咒神威神楽」。金曜日にガッツリやって、土曜は御影シンヤの荷物整理の手伝い。日曜に帰ってまたガッツリ。月曜日もガッツリ。火曜はとある映画見に行って、夜にガッツリ。
 かなり面白かったよ! バトル物はやっぱたまらねえ。ただ、バトル物は1年位1回くらいのペースがちょうどいいのかも知れない。もうお腹いっぱいだよ。
 あらすじや登場キャラなんぞは公式サイトを見るのがベスト。
 ネタバレ前回の感想は「続きを読む」からになっております。









 ということでネタバレ感想。
 体験版部分も含めて、共通ルートがだいぶ長いのが気になったのですけど、というか夜刀退場まで共通だったよ! いやまあ、あらすじを考えるとそれが一番無難なんだろうなあとは思いました。ガチで個別で書くとなると相当長いことに……。
 とはいえある程度分岐しているので、所々でそれぞれ主人公とヒロインの掛け合いが楽しめます。
 あと明らかにDies iraeプレイ済み前提って感じだと思ったのですけど、けどこれはプレイ済みだからこそ言えることかも知れませんね。とりあえず、このゲームを最後まで終えた人は是非ともDies iraeをプレイしていただきたい。在りし日の黄昏や刹那と邂逅できます。


 東征戦争の感想を書きたいところですけど、どうなんでしょう。とりあえずお前ら変わらねえなあ、と思いました。とにかく東征戦争に関しては夜都賀波岐側を語りたいところですが、それはなにか違う気がする。
 あ、でも刑士郎はかっこよかったよ! ほんとこいつだけはその性質上ディエスをプレイ前提の上で言わしてもらいたい。よくやった!

 一応個別に感想を書いていきます。
 凶月兄妹。凶月刑士郎・凶月咲耶。楽土血染花篇。
 やっぱり刑士郎がかっこよかった。もちろん咲耶もかっこよかった。
 東征戦争が終わり、歪みが無くなり、完全な大欲界天狗道が完成し、自分有りきのルールもモラルも無くなったような世界で、子を成した二人の絆は強く美しいものだと思いました。人として極まった刑士郎の有志をとくとご覧頂きたい。
 誰かを思う心、その究極として子を成すことで、図らずも、完成した天狗道にヒビを入れてやりました。

 戦闘馬鹿。壬生宗次郎・玖錠紫織。威烈繚乱篇。
 コイツらに関しては殺し愛の一言に尽きると思うのです。
 殺すのではなく殺し合う事が重要。全力で殺しに行くけど死んでくれるなよと。切磋琢磨しあう相手が居ない世界など下らないと。愛してる。殺したいほどに。うん、燃える。
 己の渇望を極め、求道の太極を得ることで天狗道に穴を開けました。

 変態。摩多羅夜行・御門龍水。咒王百鬼夜行篇。
 東征軍で最も異端なキャラだった夜行さんですけど、それでも第六天波旬に叶わず。それどころか自分の全てを否定され尽くしてしまうという仕打ち。というか波旬さん糞糞言い過ぎだよ……。
 しかし、龍水の思いで夜行が復活。とりあえず龍水が一番エロかったよ。龍水、おまえがナンバーワンだ!
 復活した夜行が得た太極は死後の魂を裁くこと。死後など知らない、死んだらただ消えるはずの天狗道に、無いはずのものを発生させました。
 このシナリオで本格的に波旬さんが出張って座に至った経緯が語られるわけですけど、予想以上の外道っぷりだった。黄昏が犯されるとかなぶり殺されるとかでなく、ただ単に踏みにじる。そこには劣情も悪意もなく、ただ憎悪で黄昏をただ踏みにじることで座に至った。それは夜刀もキレるわ……。
 
 覇道組。坂上覇吐・久雅竜胆鈴鹿。神世創世篇。
 此処に来て本格的に中院冷泉と対峙。思わせぶりで東征終わったらさっぱり出てこなくなるのかと心配したのですけど、そんな心配は一切無用でしたね。とても優秀な糞として頑張ってくれました。……書いてみるとホント胸糞悪いな! 何はともあれ覇吐と冷泉の恋敵同士の対決に決着が付いたのです。波旬の影響下にあるときはともかく、最後の冷泉はそこそこかっこよかったと思います。
 このシナリオでは最初の神から最後の神まで語られましたね。第一天ちゃんはきっと和風美人だったはず。
 二人の思いが真に通じて、波旬の居座る座に到達しました。

 そしてついに決着の時。
 波旬の強さはとてもシンプルだそうで、相性だの裏をかくだのとまどろっこしいことはせず、ただただ力を行使するだけ。それゆえに主人公組も全力で立ち向かうしか無い。そういう意味では最終決戦はあまり感想がないかも知れません。ただ間違いなくみんなカッコよかった。

 何はともあれ、完全無欠のハッピーエンドで非常に満足でした。穢土組の結末に不満が残るようであれば是非ともdies iraeをプレイして頂きたいです。



 そういえば、クリアしたことで一部フィルターが掛かって聞き取れなかった台詞が解除されたそうなので、少し間を開けてから再プレイしようと思ってます。
  
 
スポンサーサイト

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokumono.blog97.fc2.com/tb.php/573-d011651c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

六村モノ

Author:六村モノ
大阪府在住のニート。
趣味は主に2次元関連。せっかくだから読書とでも言っておきましょうか……。

連絡などありましたらこちらまで。
tkyss555あっとyahoo.co.jp
(あっと=@)

『黄昏のシンセミア』を応援しています!

このブログはリンクフリーです。事前報告も事後報告要りませんので悪用で無い限りはバンバン貼っちゃってください。リンクしたい人がいるかどうかは置いといて。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ゲーム・ブログ・ランキング

クリックしていただけるとありがたいです。

カードゲーム・ブログ 【18禁】ギャルゲー・ブログ

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

応援バナー

ゆずソフト最新作『天神乱漫』2009年発売予定 ゆずソフト最新作『のーぶる☆わーくす』今冬発売予定 ゆずソフト最新作ドラクリオット! 【明日の君と逢うために】応援バナー 『るいは智を呼ぶ』を応援しています! 『るいは智を呼ぶファンディスク』を応援しています! 『コミュ - 黒い竜と優しい王国 -』を応援しています! 『‘&’-空の向こうで咲きますように-』を応援しています! Dies irae~Acta est Fabula~応援中! 『黄昏の先にのぼる明日-あっぷりけFanDisc-』 PULLTOP LATTEデビュー作『彼女と俺と恋人と。』 『LOVELY×CATION2』を応援しています!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。