モノリスの下敷き

アニメ、ゲームなどの拙い感想とか色々綴ります。 最近は書くことなくて無理やりひねり出し気味の模様。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHI-NO-シノ- 呪いは五つの穴にある 感想。

 何たることだろう。
 本日は『SHI-NO-シノ- 呪いは五つの穴にある』の感想です。読み終えたばかりです。
 呪いは五つの穴にあるだけに巻数は5巻、と言うわけではないと思います。でも本当に5巻です。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm422643


 これの11曲目あたりを聞きながら解決編呼んでた所為か、余計に泣きそうになりました。
 とりあえず前四巻の感想書いてないのでズバと説明しますと、富士見ミステリー文庫より刊行されている、ミステリー小説。
 密室やアリバイ工作などのトリックよりも、動機を肝にした作品だと思ってます。思ってるだけですよ? トリック面が悪いと言ってるわけでもありませんよ?
 ダウナー系小学生の志乃ちゃんと、語り手である「僕」のダークミステリ。
 この巻では、前の巻で発砲された「僕」が入院中の病室で語られた、1巻より前に起こった事件の話が前半で書かれています。キーアイテムは『リゼィエの手記』という呪われていると曰く付きのホラー小説。
 まず現代でもそこそこ珍しく、知らない人も多いであろう香料印刷を駆使したトリックは感心しました。
 実際「呪い」ではなく「トリック」ですが、では「呪い」というのはどれだけ有効に使えるのか? 「呪い」はオカルトの類ですが、視覚や聴覚を通して人の精神にマイナスの影響を与えることが出来るならばそれは「呪い」だと思うのです。魔法や超能力よりも現実的なオカルトだと思います。
 ミステリはミステリゆえに犯人を見つけることでしか閉幕出来ません。例外はあるとして、基本的にはそれ以外は閉幕とは言いがたいでしょう。というわけで前半の犯人は実にシンプルでした。その動機は理解しがたい物ですが、しかし判らない物でもありません。まあ優先順位が人より物っていうだけだと難しいかもしれませんが。
 後半は『リゼィエの手記』の解決編。
 前半が『リゼィエの手記』の仕掛けに関するの話とすれば、後半は『リゼィエの手記』の真実に関する話だと思います。これは過去ではなく、現在の時間軸です。
 これはトリックではなく、動機ゆえの結果だと思います。人の善意とその感じ方は難しいと思います。受け取り方一つでここまでどうしようもないことになるのかと思うと、怖いモンです。
 ただこういうのって、相手の言い方次第ってのもありますかねえ。この話の場合、言い方とか態度の問題ではないと思いますが。善行の中にどれだけの善意を込めるかによって、感じ方と関わってくると思います。あからさまに打算的な善意、それこそ偽善ですよねえ。それも人それぞれなんですが、親切に関してももう少し考えてから行動すべきだなあ、と思いました。
 とまあちょっと落ち込んでたんですが、最後は微笑ましく、実に癒されました。

 やっぱり破綻した感想になってるんですが、この感想を読んで何か感じていただければ幸いです。
 どうやらコミカライズも決定しているようで、しかも小説の絵師さんがコミカライズも担当するという、個人的に究極のコミカライズです。
スポンサーサイト

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokumono.blog97.fc2.com/tb.php/52-f391b7b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

六村モノ

Author:六村モノ
大阪府在住のニート。
趣味は主に2次元関連。せっかくだから読書とでも言っておきましょうか……。

連絡などありましたらこちらまで。
tkyss555あっとyahoo.co.jp
(あっと=@)

『黄昏のシンセミア』を応援しています!

このブログはリンクフリーです。事前報告も事後報告要りませんので悪用で無い限りはバンバン貼っちゃってください。リンクしたい人がいるかどうかは置いといて。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ゲーム・ブログ・ランキング

クリックしていただけるとありがたいです。

カードゲーム・ブログ 【18禁】ギャルゲー・ブログ

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

応援バナー

ゆずソフト最新作『天神乱漫』2009年発売予定 ゆずソフト最新作『のーぶる☆わーくす』今冬発売予定 ゆずソフト最新作ドラクリオット! 【明日の君と逢うために】応援バナー 『るいは智を呼ぶ』を応援しています! 『るいは智を呼ぶファンディスク』を応援しています! 『コミュ - 黒い竜と優しい王国 -』を応援しています! 『‘&’-空の向こうで咲きますように-』を応援しています! Dies irae~Acta est Fabula~応援中! 『黄昏の先にのぼる明日-あっぷりけFanDisc-』 PULLTOP LATTEデビュー作『彼女と俺と恋人と。』 『LOVELY×CATION2』を応援しています!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。