モノリスの下敷き

アニメ、ゲームなどの拙い感想とか色々綴ります。 最近は書くことなくて無理やりひねり出し気味の模様。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「コミュ‐黒い竜と優しい王国‐」感想2

 というわけで夕方頃にオールコンプリート! 「コミュ‐黒い竜と優しい王国」を終えました。
 ネタばれは続きから。なんかいつも以上に読みにくくなっております……。


 うそつき、眼鏡カエル、つまり柚花真雪シナリオの感想。
 一応目指してたけど、なんかアヤヤルート入りそうだからビビった。何かと思えば途中まで選択肢同じなんですね。
 なんか途中までコミュである必要があったのかというくらいにラブコメを謳歌してたので不安だったですが、だんだんシリアスになるし、途中で間違えてデッドエンドいくし。
 あんまりシリアスしすぎない感じのシナリオとでもいいましょうか。メインはあくまで暁人と真雪の恋愛にあるというか、あえてなぞったような学園バトルもの(シリアス抑えめ)ですね。
 ボスはエル・アライラーや密シナリオのノーマッド以上に異形な“城塞”。強さで言うなら段違いでノーマッドなんでしょうけど。
 こころのプリズムをBGMに最終決戦は熱かった。まさに学園バトル。まあ、主人公自身が語っているあたりがメタ的かもしれません。
 そういえば、当然のごとく結奈=真雪だったわけですけど、可愛さがパねえっす……! たぶんゲームプレイしてから好感度上がったのは真雪。これはロリコンにならざるを得ない。俺はこの運命を受け入れる!
 シナリオクリア後の眼鏡透明度設定開放はGJと言わざるを得ない。お勧め透過度は約50%
 A Farewell to arms:武器よさらば

 続いてトラブルメーカー、アヤヤシナリオ。
 まあ、オマケ。ストーカー騒ぎをきっかけに、普通に距離を縮めて普通にくっついて、変わった終わり方をしたとおもいます。回復のアバターて……。
 とりあえず四天王が面白かった。ああいう接続者はある意味必要なんじゃなかろうか……ネタ要因として。このシナリオに限って微妙にお春さんのノリが悪いですね。レポートで忙しいらしい。
 なんであの人に立ち絵ついてんだ……!! こいつにつけるならけーこにつけろ! と思った架条植人(漢字間違ってるかも)。
 Banal Story:陳腐なストーリー

 魔女。比奈織カゴメシナリオ感想。
 さすがは集大成。事態の大きさが密以上だぜ……。
 バビロンコミュ、ロンドコミュ、夜子での協力捜査には心躍るものがありましたが、協力してるだけに地雷踏んだ時が怖いですよねえ。
 このシナリオでもノーマッドは暴走してるわけですけど、今回は大量殺戮以外にも、薬物投与による意図的な暴走ということで、黒幕の影がちらほらと。
 ノーマッド倒すまで、カゴメとのイチャラブ要素が皆無だったんですけど……!! ノーマッドの破壊を皮切りに事態が加速。スティングの接続者、副島密やNOIZよりも前にアバターとつながった、最初期の一人、魔女。比奈織カゴメ。
 ラウンドが最古参の接続者であることに前提に読み進めてたら、密シナリオでびっくりした。密やNOIZが最古参の接続者であることを前提に読み進めていったらカゴメシナリオでびっくりした。
 5年前、唯一の勝者ゆえに殺しすぎたスティングはいつ暴走してもおかしくない爆弾同然。仲間と決別してでもカゴメを守ろうとする暁人。舞台裏の人間、人類科学研究所所長・架条植人。機構。
 ノーマッドがある種の始まり。ここからがまさに本番というか。やっぱ喧嘩と仲直りは学園バトルに外せないよね!
 無秩序化の広まるコミュネット、王様とロンドの戦い、機構との対峙。主人公はいつだって不利なものですね。
 ろくな展開が思い浮かばなかったのですけど、王様の死亡は意外すぎるほど意外でした。夜子のエロいシーンがあったのは嬉しいような切ないような。あれは自傷行為ですからねえ……。
 あとラストの密があまりにカッコよすぎた……。カゴメに頭突きかましてた暁人よりも、気合い入れて仕切ってた伊沢よりも、倒れそうなカゴメを間一髪で助けた密が一番カッコよかった!
 最終的にカゴメは目覚め、暴走は止まり、何とかなったわけですけど、戦闘区域の周りには敵の追手が……。おれたちの戦いはこれからだ! って感じで終わったと思いきや、後日談があってよかった……。どうやら街を出て様々な場所に散らばってろくなことしてないコミュを懲らしめつつ、機構に喧嘩売ろうとしてる感じでしょうか。すっかり裏の世界の住人みたい感じ?
 True at First Light:夜明けの真実


 というわけで終了です。
 個人的には夜子、紅緒、奈々世あたりが気に入ってたんですけど、ゲームプレイ後だと夜子、真雪、密あたりがお気に入りですかねえ……。紅緒と奈々世は別に好きじゃなくなったわけじゃないけど特に好感度が上がることもなかった感じ。なんというか体験版と変わらない君がいたというか……。特に奈々世とか活躍しなさすぎだろ……!! 
 夜子はわんこ的な可愛さと騎士としての強さを兼ね備えた最強キャラ。言うほど活躍しないけど、その強さを存分に見せつけてくれたと思います。最後まで生き残った一人だしね!
 真雪の可愛さは異常。本当、破壊力ハンパないです。
 密は、ある意味一番ヒロインらしいんじゃないでしょうか。こう、名雪的な……。
 大きすぎる思惑から抜け出すことを選ぶるい智、大きすぎる思惑に立ち向かうことを決めたコミュ。
 きちんと終わったという意味ではるい智のほうが好きですけど、やっぱストレートに学園バトルやってくれたコミュは設定が好きすぎる。

 とにかく買ってよかったです。とりあえずサントラもしくはボーカルアルバム待ち。こころのプリズムはリピート中。
 
 
スポンサーサイト

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokumono.blog97.fc2.com/tb.php/469-b63c7718
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

六村モノ

Author:六村モノ
大阪府在住のニート。
趣味は主に2次元関連。せっかくだから読書とでも言っておきましょうか……。

連絡などありましたらこちらまで。
tkyss555あっとyahoo.co.jp
(あっと=@)

『黄昏のシンセミア』を応援しています!

このブログはリンクフリーです。事前報告も事後報告要りませんので悪用で無い限りはバンバン貼っちゃってください。リンクしたい人がいるかどうかは置いといて。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ゲーム・ブログ・ランキング

クリックしていただけるとありがたいです。

カードゲーム・ブログ 【18禁】ギャルゲー・ブログ

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

応援バナー

ゆずソフト最新作『天神乱漫』2009年発売予定 ゆずソフト最新作『のーぶる☆わーくす』今冬発売予定 ゆずソフト最新作ドラクリオット! 【明日の君と逢うために】応援バナー 『るいは智を呼ぶ』を応援しています! 『るいは智を呼ぶファンディスク』を応援しています! 『コミュ - 黒い竜と優しい王国 -』を応援しています! 『‘&’-空の向こうで咲きますように-』を応援しています! Dies irae~Acta est Fabula~応援中! 『黄昏の先にのぼる明日-あっぷりけFanDisc-』 PULLTOP LATTEデビュー作『彼女と俺と恋人と。』 『LOVELY×CATION2』を応援しています!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。