モノリスの下敷き

アニメ、ゲームなどの拙い感想とか色々綴ります。 最近は書くことなくて無理やりひねり出し気味の模様。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『葉桜が来た夏3 白夜のオーバード』 感想。

 第14回電撃小説大賞〈選考委員奨励賞〉受賞作第3弾。
 琵琶湖の回り、滋賀県彦根居留区を舞台に、女性のみで構成される異星人、アポストリの少女・葉桜と、人間の少年・南方学を通して語られる交流とか政治とかツンとかデレとか。

 時期は初冬。もはや夏じゃないのはご愛敬。
 舞台は再び滋賀県・彦根居留区へ。社会科見学の際、琵琶湖に落ちたアポストリの移民船“十字架”の周囲を周る予定が、降り立った琵琶湖の無人島・多景島にて出会った白夜を巡って一騒動起きる感じです。
 プロローグにて事件発生、しかし序盤はほのぼな感じ。クラスに馴染めてない学が面白いです。あとは葉桜の少しずれた言動とか和めます。
 エメラルドグリーンの瞳の少女・白夜と出会い、葉桜の様子が少しおかしくなってからは気まずい雰囲気なものの、1巻に比べて変化・成長した学の様子が良かったです。
 葉桜の母・白夜をコピーした兵器“ラパーチェ”を止める際に銀の銃弾を込められた拳銃を自分の頭に向けた学と驚愕する葉桜。あえて言おう。ニヤニヤした! 不謹慎気味なのは判る! けどそうならずには居られなかった! 母親に似て非なる者との離別を決めた葉桜、つまり思い出より現在を取ったわけですね。
 話が進むにつれて絆が深まっていく学と葉桜は本当に毎度読みがいがあると思います。まあ、それにつれて良くない事態も進んでいっているわけですけど。

 なんか話の流れが似てるなあ、と思ったのが同じく電撃文庫の『彼女は帰星子女』。あれも宇宙人(正確には人間とのハーフ)と人間の少年が同居する話だったはず……。3巻のラストでクライマックスな雰囲気になって4巻で終わったんですよねえ。
 なんだか『葉桜が来た夏』も似たような流れをたどってるような……。でも、5巻くらいまでは続くと思うんです。実際それくらいがちょうどいいですよね。財布に優しいうちに完結するのは悪いことでは無い!

 4巻も楽しみにしてますよー。
 
 
 
 
 
スポンサーサイト

テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokumono.blog97.fc2.com/tb.php/372-ccd62990
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

六村モノ

Author:六村モノ
大阪府在住のニート。
趣味は主に2次元関連。せっかくだから読書とでも言っておきましょうか……。

連絡などありましたらこちらまで。
tkyss555あっとyahoo.co.jp
(あっと=@)

『黄昏のシンセミア』を応援しています!

このブログはリンクフリーです。事前報告も事後報告要りませんので悪用で無い限りはバンバン貼っちゃってください。リンクしたい人がいるかどうかは置いといて。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ゲーム・ブログ・ランキング

クリックしていただけるとありがたいです。

カードゲーム・ブログ 【18禁】ギャルゲー・ブログ

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

応援バナー

ゆずソフト最新作『天神乱漫』2009年発売予定 ゆずソフト最新作『のーぶる☆わーくす』今冬発売予定 ゆずソフト最新作ドラクリオット! 【明日の君と逢うために】応援バナー 『るいは智を呼ぶ』を応援しています! 『るいは智を呼ぶファンディスク』を応援しています! 『コミュ - 黒い竜と優しい王国 -』を応援しています! 『‘&’-空の向こうで咲きますように-』を応援しています! Dies irae~Acta est Fabula~応援中! 『黄昏の先にのぼる明日-あっぷりけFanDisc-』 PULLTOP LATTEデビュー作『彼女と俺と恋人と。』 『LOVELY×CATION2』を応援しています!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。