モノリスの下敷き

アニメ、ゲームなどの拙い感想とか色々綴ります。 最近は書くことなくて無理やりひねり出し気味の模様。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そういえば「GENERATION FORCE」というパックがあったとさ。

 そうです、遊戯王OCG「GENERATION FORCE」です。
 遊戯王ゼアル開始して初めてのパックですね。いや、発売日に箱買いしましたけどね? ここまでテンション上がらないパックも珍しい。いや、欲しいカードが無かったわけじゃないんですけど。
 とりあえず結果は

 アルティメットレア:No.17 リバイス・ドラゴン
    ウルトラレア:No.34 電算機獣テラ・バイト、潜航母艦エアロ・シャーク
    スーパーレア:発条機甲ゼンマイスター、レアル・クルセイダー、ウィルスメール

 まあ、欲しかったウィルスメールが来たので満足といったところでしょうか、スーレアのゼンマイが2枚とも来たならゼンマイデッキも考えましたけど、ジャグラーのほうが当たらなかった……縁がなかったようで。
 スーレアスーレアといえばサイキックもいたようですが、イマイチ使い方が思い浮かばず、当たりもしなかったので入手してません。しかしノーマルのサイキックはいくつかデッキに投入しました。何だか迷走してきたので方向性を定めたいところ。

 全体的に微妙だったとは言え、しかしピンポイントで使えそうなカードが入ってる辺り中々憎めないパックでもあります。
 とりあえずテラ・バイト当たったんで今月のVジャンはパスしていいかな! 気が向いたら買うかもですけど。
スポンサーサイト

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム

今期もアニメが多い。

 タイトル通り。
 というか最近は多すぎて把握しきれませんね。
 とりあえず今期でチェック済みなのはDOG DAYS、花咲くいろは、シュタインズ・ゲート、星空へ架かる橋、Aチャンネル、青の祓魔師辺りでしょうか、他にも見てるのがあるかも知れない。他にもテレビ欄で確認次第見たいのが幾つか。公式サイト見てもすぐ忘れるし、当日確認が大切なんです。
 あ、遊戯王ゼアルも見てるよ!

 どうでもいい話ですけど、DOG DAYSのオープニング曲SCARLET KNIGHTのSCARLETの意味合いがDOG DAYSと繋がらなかったのですけど、そういえば主人公がシンク・イズミなので深紅なのかなあ、と納得。気付くのおせえって言うな!
 閑話休題。
 とりあえずまだチェックしきれてないのでボチボチ探していこうと思います。とりあえず緋弾のアリアとかいつやるんだろうね、大阪で。

 それとまだ終わってないアニメの話。
 今週には魔法少女まどかマギカやるんだよね。やっとだよ! 明後日と思うとテンション上がってきた!
 GOSICKも2クールとは知らずに見てましたよ。まだまだ続くのですね。超期待。


 とりあえずこんなモノでしょうか、何が言いたいかって、深夜アニメ最高っ! ってことかな!

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

「STAR DRIVER 輝きのタクト」終わっちゃいましたねえ。

 終わっちゃいましたねえ。
 ラスト3話の感想は書けるような雰囲気じゃなかったというか、雰囲気に流されて書いてなかったので、まとめたり端折ったりして大雑把に書きますね。

 まずは第23話「エンペラー」。
 ワコとスガタがデートする話。しかし一番印象に残ってるのは、タクトが白々しく話しかけてきたヘッドをぶん殴る所ですね。アレはスカっとした。ヘッドの小物っぷりが加速しすぎてヤバイ。
 そして初めての1対3。それより以前でもやっててもおかしくないと思ったんですけど、やってないもんですね。タウミサイルでスガタを射出とか爆笑した覚えがあります。スガタさん真顔で何いってんでしょうね!
 そして話の最後にはエンペラー降臨。衣装がパねえ!!

 第24話「ひが日死の巫女」
 最後のシルシ、シンのシルシを持つ少年、マキバ・シンゴ目覚める。この人はもっと掘り下げられると思ってたけど、ヘッドにシルシ渡して出番終わったな!! ビックリだよ。
 ケイト普段クールだけど、実はどのキャラよりも乙女ちっくなキャラだと思う。「私に貴方の永遠を下さい」て、多分タクトの次に小っ恥ずかしい台詞を言ってるんじゃないだろうか。
 後人妻さんが滅茶苦茶かっこよかった。この人主人公でいいわ……。
 そしてゼロ時間ではひが日死の封印が解除。それと同時にエンペラー復活。というかキング・ザメクのデカさがヤバイですね。流石はラスボスというべきでしょうか。
 ゼロ時間のまま最終話へ。

 第25話「僕たちのアプリポワゼ」
 とうとう最終話。ヘッドはひが日死の封印に続いて最後の皆水の封印を破ろうとするも、ワコさんが強かった。というか所謂第4フェイズになった筈なのに、結局詳細は分からずだったような……。
 キング・ザメクでヘッドの野望を粉砕しようとするも(ケイト曰く、スガタくんがこの星の王になる)、シンパシーの第1フェイズ能力により、ヘッドがザメクにアプリポワゼしてしまう。というかザメクに搭乗してからスガタの描写がなくて違和感。
 最終回になって言ってしまったヘッドの本音「何が綺羅星だ馬鹿馬鹿しい!」。言っちゃったよ! この人ホント面白いわ……。
 さすがは最終回というべきか、タウバーンvs残りの戦士型サイバディ全部(無人状態)という構図が発生。これは燃える。しかしその後、人妻さん、タカシ、シモーヌ、ミドリ先生、ベニオ、ボクシング先輩、バイク先輩がシルシを取り戻し、それぞれのサイバディに再び登場するシーンがさらに熱い! やっぱ良いよねああいうシーンは。
 最終的にタクトがヘッドをもう一回ぶん殴って戦いは終了……と思いきや、スガタはザメクとともに再び封印されるつもりらしく、ゼロ時間の中に沈んでいきます。そこでタクトは皆水の封印を解き、ザメクを通常時間に出した上で、真っ向からザメクに挑み姿を救出。メデタシメデタシ。
 結局ワコはどっち派だったかって、両方かよ! 二人の男の子をこんなに深く同時にってまさか堂々の二股宣言。まあ、二股と行ってしまうと悪いように聞こえますけど、結局のところ3人って言うのがしっくり来るということでしょうか、おとな銀行やフィラメント、バニシングエージの3馬鹿がそうだったように、割と3人組というのが多かったように思います。


 しかしスガタを救ってエンドって後日談もありゃしないとは……。もしかするとDVD・ブルーレイに後日談的なものが入るかも知れないですね。
 全話きちんと見ましたけど、ツッコミどころ満載ながらも存分に楽しめた作品だと思います。なによりオリジナル作品っていうのが個人的に大きいですね。
 どんな展開になるかはともかく、劇場版や第2期というのは割とありな気がします。さり気無く悟らせたって感じの部分はあっても、やっぱりはっきり語ってくれると嬉しいものですし。
 このくらいはっちゃけた作品がもっとあればいいのに。

 というわけで、これにて「STAR DRIVER 輝きのタクト」の感想を終わります。
 

テーマ:STAR DRIVER 輝きのタクト - ジャンル:アニメ・コミック

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

六村モノ

Author:六村モノ
大阪府在住のニート。
趣味は主に2次元関連。せっかくだから読書とでも言っておきましょうか……。

連絡などありましたらこちらまで。
tkyss555あっとyahoo.co.jp
(あっと=@)

『黄昏のシンセミア』を応援しています!

このブログはリンクフリーです。事前報告も事後報告要りませんので悪用で無い限りはバンバン貼っちゃってください。リンクしたい人がいるかどうかは置いといて。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ゲーム・ブログ・ランキング

クリックしていただけるとありがたいです。

カードゲーム・ブログ 【18禁】ギャルゲー・ブログ

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

応援バナー

ゆずソフト最新作『天神乱漫』2009年発売予定 ゆずソフト最新作『のーぶる☆わーくす』今冬発売予定 ゆずソフト最新作ドラクリオット! 【明日の君と逢うために】応援バナー 『るいは智を呼ぶ』を応援しています! 『るいは智を呼ぶファンディスク』を応援しています! 『コミュ - 黒い竜と優しい王国 -』を応援しています! 『‘&’-空の向こうで咲きますように-』を応援しています! Dies irae~Acta est Fabula~応援中! 『黄昏の先にのぼる明日-あっぷりけFanDisc-』 PULLTOP LATTEデビュー作『彼女と俺と恋人と。』 『LOVELY×CATION2』を応援しています!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。