モノリスの下敷き

アニメ、ゲームなどの拙い感想とか色々綴ります。 最近は書くことなくて無理やりひねり出し気味の模様。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「コミュ‐黒い竜とやさしい王国‐」感想1

 現在真雪シナリオ読み進んでます。そしてクリア済みなのは紅緒シナリオと密シナリオ。
 とりあえず曲がパねえっすねえ。いい曲多すぎる。あとこころのプリズムまだ聞いてねえや……。
 11月1日修正。

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

ドリームパーティ秋行ってきました。

 わりと無茶なスケジュールで、土曜夜出発→日曜早朝到着→日曜夜出発→月曜朝からバイト。な感じ。

 御影シンヤの要請を受けてノリと勢いで行ってきました。東京寒い。

 スフィアとかロココワークス、ゆずソフト、シルバーブリッツ、すたじお緑茶、などなど回ってきました。エアリィフェアリィのトレーディングカードはあと1セット欲しいところですが、手に入れる機会がなさそうです……。
 あとガチャガチャ回し過ぎた……。

 月曜のバイトも定時に終わろうと思ったのですが、なんか中途半端なまま放置できなくて残業。しかし意外に疲れないものですね!

 なんかカタカナだらけ。英語は今面倒な時間なんです……。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

「コミュ‐黒い竜と優しい王国‐」買ってきましたー。

 というわけで本日10月22日に発売した「コミュ‐黒い竜と優しい王国‐」を買ってまいりましたよー。
 現在絶賛プレイ中。体験版部分だからって手は抜かないぜ!! …………なんかもったいない気がして。

 本日中に体験版部分抜けれるのか不安ですけど、まあ、最近はこんなもん。
 とりあえず最初のバッドエンドは見といた!

 明日もバイトだし、土曜の夜から東京に向かうものですので、思うようにプレイ時間取れないかも。
 来週中に感想書けたらいいな~ー、とか思います。ではでは。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

『へヴィーオブジェクト』感想

 ということで“かまちー”こと鎌池和馬さんの新作。電撃文庫『へヴィーオブジェクト』感想書きます。
 来月には禁書も出るっていうのに、筆が早いですよねえ。うらやましい。

 ジャンルは近未来アクション。
 いまだ戦争は終わらず、しかしオブジェクトという名の超巨大兵器によって戦争は激変し、オブジェクト以外の兵器はすべて前座以下のガラクタ同然と化してしまった、そんな未来。
 そんなオブジェクト相手に主人公+友人キャラが生身(多少の装備あり)で突っ込んでいくお話です。『エリート』と呼ばれるオブジェクトのパイロットの少女との出会いもあります。

 やっぱり、禁書でも見られる少年漫画的な勢いが目につきました。あとヒロインがエロい。
 オブジェクトは超巨大だというのに動きがやたら早いとのことで、なんとなくウルトラマンとかデカさの割に動きがスムーズだよねえ、とか思いましたけど、オブジェクトは人型ではなく基本球体みたいな感じなのかな? そこから用途とか世代別に分かれたり。三角のオブジェクトとかあったけど。1話につき1機出てくるオブジェクトのスペック紹介挿絵があるのですけど、シルエットなのが惜しいです。普通の挿絵だと大きすぎてオブジェクトが挿絵にならねえ……。
 あくまで人間VSオブジェクトの話なので、人間メインで挿絵になっても全然おK! わりにアクションチックな挿絵が少なかったように思います。

 ただ、戦争という内容の割にコメディ多めな文体が少々ミスマッチだったように思えます。いや、面白かったんですけど。
 前述のとおり少年漫画っぽいので、そこら辺は勢いで片づけてよろしいかと。 あとライトノベルという媒体と考えての配慮かな?
 戦闘の合間(もしくは最中)に書かれる『エリート』の少女ミリンダが恋する乙女やってて微笑ましいです。裁量次第でどうにでもできそうな設定なので、今のうちに恋とか友情とかはっちゃけて貰いたい……。

 
 新シリーズということでまだ続くのかな? 漫画化が決定しているらしいので漫画だけで展開するという可能性も? 何はともあれ、続きが読めるのなら喜んで買いますよー。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

『葉桜が来た夏5 オラトリオ』 感想。

 第14回電撃小説大賞〈選考委員奨励賞〉受賞作第5弾(最終巻)。
 琵琶湖に隣接する、滋賀県彦根居留区を主な舞台に、女性のみで構成される異星人、アポストリの少女・葉桜と、人間の少年・南方学を通して語られる交流とか政治とか駆け引きとか。

 というわけで最終巻です。
 前回からの続きみたいな感じで、星祭登場。アポストリ評議会に堂々とした態度でふるまって、成長したなあとか思いきや内心ドキドキだったようです。しかしそれがいい!
 人間とアポストリの戦争開始まで、引き伸ばされた時間は七十二時間。その間に学と葉桜が奮闘するわけですけど、葉桜がもう振り切れ気味なので、逆にちょっと危うかったり。
 なんというか設定の都合上、女性陣がカッコよすぎる。特に灯籠と稲雀。良くも悪くも大人な二人ですので、煮え切らなかったりする部分も多々あれど、味方として力をふるまってくれる限りでは頼もしい感じでした。とりあえず灯籠はツンデレ。

 やっぱり本格的な行動開始から、終結までを1冊に収めるとなると、いつも通りといいますか、少々急ぎ足な展開だなあ、と思いました。綺麗に纏まってるからいいんですけどね。
 学と葉桜はほんと、なんであんたらがそこまで頑張るんだというくらい頑張ってますね。まあ主人公とヒロインだからなんですけど、まあ、やっと二人が付き合い始めましたね。始めたって言うのもおかしな話ですが、割と思いきった行動に出た学が無駄にカッケーです。そしてその後の葉桜も乙女かっけえ。

 最終的には答えを出すには少々難しそうないろいろ問題を残しつつ、俺たちの戦い(?)はこれからだエンドでした。戦争は防げたけど、また似たようなことが起こるかもしれない。これから先、学と葉桜の仲は認められないかもしれない。それでも歩み寄っていくわけですね。作品は終わっちゃいましたけど、作中の人物たちは頑張り続けるでしょう。
 あと、恵吾さん生きててよかった! 
 そして星祭を想ってる多田さんは微妙に報われねえな……。せっかくの新キャラだというのに。


 というわけで『葉桜が来た夏』全5巻。読了いたしましたー。
 こうして、継続して感想書くほど好きな作品なので、本棚では割と見つけやすい位置に置いてあります。たぶん近いうちに1巻から再読するかな。
 
 

 

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

「ハルカナソラ」 感想

 Q:今更ですか?
 A:今更です。
 ということで、諸事情により中々プレイできなかった「ハルカナソラ」の感想書きます! 「ヨスガノソラ」のファンディスクということで少々短めですが、割と満足でした。
 発売から3週間ほど経ってるのですが、一応「続きを読む」からどうぞ。


  

続きを読む »

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

『生徒会の一存』シリーズ集め始めました。

 もちろんアニメを見て!
 流行に流されまいとする私も、この流れには逆らえなかった……!! 『けいおん!』には負けなかったのに、『化物語』、『GA』、『生徒会の一存』には負けてます。自分の嗜好わけわかんねえ……。

 内容としては90%ほど生徒会室を舞台に全力で無駄話に花を咲かせて、多分に萌とかパロディとか全力で入れる感じの小説といったところでしょうか、残りの10%でちょっといい話とかシリアス話しますけど。
 最近はバイトの行きに購入してるわけですが、いっつも電車の中で笑ってしまう……。大阪・兵庫の電車の中で本読みながら笑ってる怪人物がいたらそれは私ですよ……。
 1日1冊くらいのペースで、本日で既刊8冊を読了。やっと電撃文庫に移れるぜー?

 もちろん、電車の中で思わず笑ってしまうくらい面白いですし、シリアスな時は割とシリアスです。挿絵もいいし、言うことなしだね!
 とはいっても一個人の感想ですので、あんまり期待はしちゃダメです。この手の作品は無理! ダメ!って人も少なからずいるでしょうしねえ。むしろ数年前『生徒会の一存』が出た時全力でスルーしたはずなのに、なんで今になって……。
 とにかく少し立ち読みして好みに合うなら買っちゃうことをお勧めします。全巻短編形式なので、続きが気になることもないし!!

 お気に入りのキャラは椎名深夏。ボーイッシュ、ツンデレ(?)、素晴らしいですね。将来の夢がお嫁さんとか可愛過ぎる!

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

「紫電 ~円環の絆~」体験版 感想。

 ノリと勢いで5時間くらいでDLして、翌日やってみたら面白かった。
 ということで、暁works響様の「紫電 ~円環の絆~」体験版感想書きます。

 見た感じ、よくある和風伝奇? と思いましたが、敵側が面白すぎる……。若本ボイス、厨二病、キレ芸、マゾ。まさかギャグなのかと思いましたが割と真面目な話な様子で、やっぱり和風伝奇で正解かな? 西洋系キャラを入れる辺り隙がないですけどね! 

 多分、序盤だと思うんですけど、割と日常分多めで、しかしそれゆえに迫りくる伝奇パートに迫力がある感じでしょうか。
 兎に角あまり止まることなく読み進めたつもりだったんですけど、それでも4、5時間くらいかかったと思います。もしかすると途中端折られてる部分があるかも? 超なげえ。
 体験版の区切り処はよかったと思います。なんとなく予想付きそうな感じですが、続きを見ない限り確定じゃないので、続き気になりますよ。

 ヒロインは……ちょっと怪しいキャラもいるのでどうでしょう。たぶん3~4人あたり? 体験版が全部共通ルートで、以降も共通ルートが続くならボリュームとしては満足できそうな予感。 
 とりあえず巫女さんの朔が一匹狼とかクールキャラと思いきや割とアホの子……というか世間知らずキャラだったのでそのギャップが可愛かった……。
 
 発売は11月末ごろ? たぶん買えるはず……。
 
 

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

アニメ「とある科学の超電磁砲」を見ました。

 外伝なのに原作(禁書)より面白いと囁かれてるアニメ「とある科学の超電磁砲」がとうとう始まりました。
 1話からいきなりちょっとオリジナルっぽい展開とか入ったりしてるんですけど、原作(漫画)ストックが少なすぎますからねえ。あと原作8巻(白井黒子が主人公)のシーンとかあったり。

 とりあえず超電磁砲がド派手なんで視覚的に当麻より目立ちますよね。あの人説教とグーパンだし。アニメだとそういうのがもろに出ると思います。
 幻想殺しって能力者バトル的に王道であると同時に、効果的には裏技とか隠し装備とかそんな感じなんですけど、超電磁砲は最強装備の一つって感じでしょうか。上二人は未元物質(ほぼなんでもあり)とか一方通行(万能防御・反射)とかいうチートクラスの代物な上にちょっと行儀悪い……。
 というわけで威力はトップクラスだけど1番じゃない御坂美琴の超電磁砲は学園都市でも主人公向きな能力ですよね。という話。一方さんたまに主役張ってますけど……、能力のビジュアル的に美琴の方が映えると思うんだ!

 第1話ですし、わかりやすくレベル0のコンプレックスやレベル5への偏見を佐天さんで表現した感じでしょうか。わりと初見さんでも入りやすそうかな、とか思ったのは贔屓だろうか。
 

 オープニングとか見る限りは全部オリジナル展開するってこともなさそう。何はともあれ楽しみに続きを待ってます。

テーマ:とある科学の超電磁砲 - ジャンル:アニメ・コミック

「コミュ‐黒い竜と優しい王国‐」公式サイトがいろいろと更新されましたね。

 結奈からのメッセージとか、バックで「こころのプリズム」流れてたんですけど、なんかカッコイイ系の曲でした。今までの結奈を考えると意外だ……。今までも何もないですけど!

 あときいてみたシリーズ。奈々世が腐ってた!! いや、たぶん刺しつ刺されつは有りそうだとは思うんですけど、いきなりとんでもないキャラ付けですよ……。
 もう愛読書は『終わりなき物語』じゃなく『ナイトは妖しいのがお好き(ハート)』にでもしとけばいいと思った。聖騎士なだけにね! 
 あと繰莉の聞いてみたがないのはなぜだ……答えにくいのか!?
 あと夜子が可愛過ぎてどうしようかと思った。

 そしてテレカ画像が更新。色がついたわけじゃないけどオリジナルテレカの絵柄が続々と。唯一お春さんのテレカがある本駅通販さまは通好みな選択なのか、何か事情があったのか。
 ちなみに私はヨドバシカメラ様で予約しましたー。夜子ですしね! 既存絵でも奈々世があったら2本覚悟も辞さなかったんですけど、残念ながらいないっぽい。

 予約キャンペーンの方も応募した(はず……)だし、日曜に東京遠征して暁worksイベント出たかったのですけど、給料が入らず断念。

 発売まで1か月切りましたし、ワクワクとドキドキが止まらねえ!

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

六村モノ

Author:六村モノ
大阪府在住のニート。
趣味は主に2次元関連。せっかくだから読書とでも言っておきましょうか……。

連絡などありましたらこちらまで。
tkyss555あっとyahoo.co.jp
(あっと=@)

『黄昏のシンセミア』を応援しています!

このブログはリンクフリーです。事前報告も事後報告要りませんので悪用で無い限りはバンバン貼っちゃってください。リンクしたい人がいるかどうかは置いといて。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ゲーム・ブログ・ランキング

クリックしていただけるとありがたいです。

カードゲーム・ブログ 【18禁】ギャルゲー・ブログ

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

応援バナー

ゆずソフト最新作『天神乱漫』2009年発売予定 ゆずソフト最新作『のーぶる☆わーくす』今冬発売予定 ゆずソフト最新作ドラクリオット! 【明日の君と逢うために】応援バナー 『るいは智を呼ぶ』を応援しています! 『るいは智を呼ぶファンディスク』を応援しています! 『コミュ - 黒い竜と優しい王国 -』を応援しています! 『‘&’-空の向こうで咲きますように-』を応援しています! Dies irae~Acta est Fabula~応援中! 『黄昏の先にのぼる明日-あっぷりけFanDisc-』 PULLTOP LATTEデビュー作『彼女と俺と恋人と。』 『LOVELY×CATION2』を応援しています!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。