モノリスの下敷き

アニメ、ゲームなどの拙い感想とか色々綴ります。 最近は書くことなくて無理やりひねり出し気味の模様。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨスガノソラ体験版 感想

 DL開始時間10分前からミラーサイトで待機して、40分くらいかかってDL完了。そんな「ヨスガノソラ」体験版の感想書きます。

 某掲示板の影響で主人公・悠のイメージが鬼畜全開。作品のイメージもスクールデイズ的なものを想像しちゃうようになってましたが、いい方向に予想が裏切られたような裏切られてないような……。
 ヒロインの中では、職業メイドさんの初佳がツボです。体験版あんま出てきて無いけど。なんか学生気分抜けてない社会人みたいな……。
 のんびりとした雰囲気の中に様々なシリアスが彼方此方に散りばめられてる感じで、突いたらとんでもない展開になりそうで怖いです。 
 日常の掛け合いも面白く、とりあえずはゆったりした日々が楽しみたいという方は体験版をやってみるといいかも。そういう意味では公式サイトで公開されてるWebドラマもおススメかもしれません。

 オープニングもいい感じですねえ。好きです。ショートverしかないけど。
スポンサーサイト

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

本格的に寒くなってしまいました。

 そろそろ寒くなり始める時期ですねー。とかじゃなくて本当に寒い。
 まだ10月なので意地でもストーブは使用したくないところですけど、暖房付けちゃったりホットカーペットが暖かかったりしたのでアウトでしょうか。

 秋ですよね、今。冬っていうのは11月中旬から下旬あたりからっていうのが私の意見なんですが、そこら辺は地域の違いですかねえ。

 もはや厚い布団は必須で、しかし布団のカバーだけ引っ張る癖があるらしく、肩や胸のあたりがうすら寒くて切ない……。かといって布団を深くかぶろうとすると足が冷たくなるという……。どうすればいいんでしょうね。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン  第4話感想

 機動戦士ガンダム00セカンドシーズン第4話「戦う理由」感想です。

 話の流れとしてはそのまんま戦う理由ですね。目的をハッキリさせたアレルヤと迷ったままのスメラギさん。戦うことしかできない刹那と戦うこと以外を模索するマリナ。
 アロウズ側はまたなんか小物臭い人が登場したり、2,3分強敵ぶった水中用MAが出てきたり。ザムザザーを見習ってほしいところですね! まあ水中用ではありませんが、アレはいいものです。

 イメージ通りの軽さでフェルトにキスをするロックオン。と思いきや、そんな軽い理由では無かったようです。
 あとはミレイナの質問に対し同時に否定する刹那とマリナに吹いた。ああ、マリナ早く着替えてくれないかな……。似合いすぎて吹く……。

 00セカンドシーズン初の水中戦闘、ファーストシーズンだとエクシアがやってましたね。簡単に片付きましたが、今回は微妙にそうもいかない様子。最新鋭の水中用MAの登場です! 名前忘れたけど! どうやらトレミーのGNフィールドを突き抜けてくる様子で、2,3分苦戦してましたけど、ガンダムが発進してからは相手になってませんね。トランザム状態でしたけど。
 水上に上がると遂に登場仮面の男、その名はミスターブシドー!! どうやら乙女座のようです。サッサと名乗ればいいのに……。乗っているアヘッドも特別仕様っぽいですね。ビームサーベルが日本刀っぽくてこだわりを感じました。
 
 途中、カタロンも参戦し、後退したのち、マリナとシーリンの再開。何だかんだで仲良いですよね二人は。
 あとスメラギさんのスーツがキツイの吹いた。どうやら00セカンドシーズンの女性のテーマは「無理する大人の女性」のようです……。
 そしてエンディング後、ついに道化眼鏡のビリー=カタギリが参戦! 戦う理由はスメラギに騙されて弄ばれたから! 超逆恨み!!

 
 次回第5話「故国燃ゆ」。モビルスーツ的に、因縁のヒゲも再登場するかな? 刹那の反応がひそかに楽しみです。

テーマ:機動戦士ガンダムOO - ジャンル:アニメ・コミック

明日の七海と逢うために 感想

 なんとなくシナリオ追加パッチって感じでしたね。始まり方が始まり方だったので。
 初回プレイ時は七海美菜ルートのみ。七海をクリアすることで妹の真奈美ルートが解放されます。
 
 一応発売したばかりなので、感想読まれる方は「続きを読む」からどうぞー。



続きを読む »

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

明日の七海と逢うために 買って来ました。

 朝っぱらから梅田のヨドバシに行って購入してきました、「明日の君と逢うために」ファンディスク「明日の七海と逢うために」。

 家に帰って開封してみると、主題歌マキシシングル「ever」が見当たらなくて焦る。超焦る。何処にあるのかと思えばゲームディスクの裏にありました。2枚組CDケースだったんですね。本当、冷静さって大事です。

 さてさて、何か公開するタイミング過ぎてしまってどうしようかと思ったのですが、ちょうどいい機会ですし晒します。晒して良いも可と言うのも迷ったのですが、まあいいかなあと思って。
 「明日の君に逢うために」の応援バナーキャンペーンで当選しました、まっぴーらっく氏描き下ろしの七海美菜サイン色紙です!
nanamisikisi

 ちょうど当選通知が来たとき、同人サークル「ACT-ZERO」様からも応援バナーキャンペーンの当選がありまして、今年はもう運使ったな。と思った瞬間でした。テンション上がりっぱです。
 隣に写ってるのはもちろん今日発売の「明日の七海と逢うために」ですね。「明日の君と逢うために」と並べてみると面白いかもしれません。

 まあ、そんなわけで明日七プレイしてきます。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

たまーに再読するんです。

 というわけでたまに再読する電撃文庫より、壁井ユカコさんの『カスタム・チャイルド』。

 遺伝子技術がかなり進んだパラレル的な現代を舞台にしたボーイミーツガールと言ったところでしょうか。
 主人公の三嶋とヒロインのマドカ、この二人の微妙に心地よさげの距離とか大好きです。

 この小説の中に出てくる、本人が何らかの欠陥を負った場合の部位移植用のクローンというのは、倫理的にともかく技術的には十数年後位に出来てそうな気がするんです。もしかしたら数年後とか。ただ、違った生物の遺伝子を組み合わせるのはちょっと……って感じでしょうか。小説だから許容範囲内かなーとか。
 
 家族とか、倫理とか、それを踏まえた愛情の矛先とか、少し考えさせられると思いましたね。
 体感したこと無いのでリアリティがなかったり、もう少し先のことの筈ので考え過ぎるのは良くないと思いますが、ほんの少し考えながら読んで結果として良かったなあと思えると幸せだと思います。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第3話感想

 ま、マリナさまぁ!? というわけで機動戦士ガンダム00セカンドシーズンの第3話感想書きます。

 3話目にしてやっと本格的な出番のアレルヤ。どうやら4年前のラストからずっと脳量子波(であってるのか……?)の影響を受けないようです。
 ピーリスがマリーだそうですが、そこんとこはどうなるのか。ピーリスは知らんの一点張りですけど。

 リューミンからの情報で、アレルヤの生存していて、連邦の収容所にいることが判明。ほんとリューミンだけはわからねえ。と言うかお嬢様と言う年齢なのか……。ネーナはモビルスーツには載ってない様子? 情報収集だけならあの乗り物で良かったという可能性もありますが。
 ソレスタルビーイングメンバーは喜びますが、スメラギさんが戦術予報くれない様子。しかし刹那の言葉で心変わり。飲んだくれでも一流の予報士なのです。あと同じ顔同じ声なのになんで胡散臭いんでしょうねえ、ロックオン。

 スメラギさんの戦術予報は相変わらず綱渡りのぶっ飛んだ作戦だったようで。あとプトレマイオスⅡは潜水機能を搭載してるだと……!?
 まさかティエリアが刹那にマリナ助けてくればいいとかなんとかいうのは意外でした。なんというか態度柔らかいですね、ライルに以外。
 そしてその胡散臭いロックオンのステータスは実に優秀なようで、しかし作戦のついでにカタロンの捕虜を逃がす手伝いもしてた、のかな。情報流してただけかも。ロックオンお決まりの「狙い撃つぜ!」 すら胡散臭え。
 まあ、まだ3話ですし、300秒とは言えそこまで苦戦しませんよね。アレルヤとマリナを助けて無事脱出。ピーリスは記憶の鱗片を見て動揺してましたけど。
 アリオスガンダムとダブルオーガンダムの連携がカッコよかったです。やっぱガンダムは戦闘ですよねえ。
 どうでもいいけどマリナこれからどうするんだ……? そういえば着てた服が似合いすぎですマリナさま。

 刹那とマリナは主人公とヒロインらしかったですね! それでもまだ薄い感じがしますけど。とりあえず服着替えてくれないと、ちょっといいセリフも微妙に台無し……。


 次回は「戦う理由」。ロックオンの株が急激に下がりそうな予感です。次回のメインは水中戦? 水中用のMSって蔑ろにされてる感じが……。
 


 

テーマ:機動戦士ガンダムOO - ジャンル:アニメ・コミック

アニメ『とある魔術の禁書目録』を見て。

 とりあえず3話まで逃さず見てます。

 今のところ安心して見れますと思います。で、3話にして思ったのが、いや、まだ1巻の部分だからでしょうか、インデックスがヒロインっぽい。正直、インデックスが事件の渦中に突っ込んでて尚且つ徹底的に守られる側にいることって珍しいわけで、アニメで見ててちゃんとヒロインとしてラブコメやってるなあと思いました。
 ただ、少しペースが遅い気が。10巻までやって欲しいと思ったんですが、さすがに無茶っぽいし、大覇星祭はインデックスが微妙に影が薄い……。出張る場面では出張りますけど、珍しくプッシュ気味な姫神に目が行きそうかなあって。というわけでどの巻の部分で終わるのか、オリジナル展開に行くのか? どちらにせよ楽しみなのは変わりませんが。

 とりあえず原作3巻まではいきますよね。一方通行出てるし。そう言えばこれ何クールなんでしょう。2クールあるといいなあ。

 最後の方とか次回予告の神裂さんがエロい……。

テーマ:とある魔術の禁書目録 - ジャンル:アニメ・コミック

明日の七海と逢うために デモムービーを見て。

 リトバスエクスタシーとか他色々買いたい気がしてたんですけど、「明日の君と逢うために」ファンディスク「明日の七海と逢うために」のデモムービーを見た瞬間そんな気が失せたり失せなかったり。

 デモムービーで欲しくなるってあんまり無いんですけどねえ。まあ、でもムービーあんまり見ない人だからかもですけど。
 というわけで発売1週間前も迫ってますし、早々と予約しにいかなければ! と思ってるんですが、下手に出かけると帰る時間が中途半端に……!! 発売当日にどっかで開店ダッシュしましょうかねえ……しかしソフマップの予約購入チケットが六マップ。全部期限は今年いっぱい。しかしあと四本も予定がない……! ここはぎりぎりでも数を稼ぎたいところですが、難しいものです。

 閑話休題。
 とりあえず、七海真奈美が可愛いですねえ。「夏空カナタ」の上坂茅羽耶補整でしょうか、声優の夏野こおりさんの声がツボる……!! あと七海も無駄ですが可愛いですよね! 発売前はダントツで好きなキャラでした。今は明日香派ですが。明日香ルートは四週くらいやった気がします。そして最中に小夜ルートがやりたくなってくる……。

 兎も角、発売日が待ち遠しいのです。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第2話感想

 というわけで機動戦士ガンダム00第2期の第2話ー。

 始まりは3ヵ月前、起動しないダブルオーガンダムの巻……。良く分かりませんが、二つの太陽炉を同調がどうこうでGN粒子の生産量を二乗するとかなんとか、とりあえず凄いらしいツインドライヴシステム。サルバトーレがやたら大量に疑似太陽炉搭載してましたけど、あれはまた別なんですよね。

 時間はいまに戻り、ライル=デュランディを誘ったのち、次はスメラギさんの所へ。なんかビリーと同居してましたね。正直ビリーが可哀そう……! あまりの哀れっぷりに大爆笑。

 サジはスペインでのガンダムによる襲撃事件を真実の一端を知りましたけど、ただ単にあれを敵と呼ぶのは少ーし無責任かなあと思ったり。仮にもソレスタルビーイングですしねえ。

 で、ソレスタルビーイングの拠点だか現在地をリボンズに教えちゃったリューミンは何を考えてるのか……。台詞通りなら単純に裏切ったというわけではなさそう。何考えてるかわからない人の一人ですねえ。

 とりあえずダブルオーガンダムの起動は良かったですねえ。刹那もテンション上がってて、そもそもガンダムの核である太陽炉をあんなところに搭載しちゃっていいのかと、アニメは始まる前は思いましたけど、ツインドライヴ自体が盾的な役割も果たすんですねえ。渦巻くGN粒子が超カッコよかったです。
 接近戦はこっちほうのが有利だとか戯言抜かしたジンクスⅢのパイロットに苦笑。刹那の乗る機体が接近戦仕様じゃないわけがねえ! こういう大事抜かして数秒でやられるキャラとか結構好きです。しぶといのだとコーラサワーでしょうか。
 

 次回は3話「アレルヤ奪還作戦」やっとアレルヤの出番。ついでに刹那は貧乏姫ことマリナ=イスマイールとも邂逅を果たすんでしょうか。同じところにつかまってる気がするんですけど。

テーマ:機動戦士ガンダムOO - ジャンル:アニメ・コミック

今期見るアニメとか。

 今期は見るのが多そうです。
 クラナド、ガンダム00、ef、とらドラ、黒執事、禁書、アビス、かんなぎ、辺りでしょうか。どれも1話あるいは2話まで視聴済、やっぱクラナド、ガンダム、ef、禁書の4本には超期待。
 ガンダムは全話感想書きたいなあと思う次第。

 クラナドは今日からだったりしたわけですが、1話の草野球編を見てみると、前半は1期で消化しきれなかったエピソードを消化する感じな気がしてきました。朋也と渚のカップルはかなり和めます。そういえば、柊勝平に出番はあるのでしょうか……。

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第1話感想

 日曜は諸事情により見れず、月曜に録画した分を見たんですが、FFX2やってたらいつの間にか火曜日になってた。
 何故今更そんなものやってるかと言うと、まあやりたくなったの一言につきますが。

 FFX2もいいけど今回はようやく始まった機動戦士ガンダム00の感想ですね。
 4年前の戦闘の末、壊滅寸前にまで追い込まれたソレスタルビーイングと、一つになり始めた世界。しかし4年経って統一された世界はソレスタルビーイングが志したものではなく……みたいな感じでしょうか。
 せっかく宇宙開発の仕事に就職できた沙慈は仕事の先輩のとばっちり受けて反政府勢力「カタロン」の一員みたいな扱いに……。ただでさえ彼女のルイスが独立治安維持部隊「アロウズ」に入ったり薬やってそうだったりで妙なことになってるというのに、この二人が一番この世界から被害を受けてそうですね!
 主人公の刹那はガンダムエクシアに乗ったまま逃亡してたようで、総集編では世界を回ってたとか言ってた気がします。
 そんなエクシアも、オリジナルのGNドライヴを搭載してるとは言え4年前の機体なので、最新MS「アヘッド」には敵わない模様。そこで現れたのが秘密裏にソレスタルビーイングで活動を続けていたティエリアが「セラヴィーガンダム」に乗って助けに! とりあえず背面に顔で吹いた。
 最新のガンダムが登場したことによって、ソレスタルビーイングが再び動き始めていることが世界に知れ渡るわけですね。あと仮面の男は正体隠す気無さげなのでサッサと名乗ればいいと思う。
 憎みに憎んだガンダムのパイロットがお隣の刹那=F=セイエイだったことを知った沙慈はちょいギレしますが、ティエリアに説教食らった。沙慈はこれからどう動くのか、楽しみです。

 エンディングで流れたのはオープニング曲かな? ファーストシーズンの終わりでもわかってましたが、現連邦軍の主要メンバー大概生きてますよね。あとアレルヤが囚われている様子……。そして新ロックオン登場。
 
 
 次回は第2話「ダブル・ドライヴ」、ダブルオーガンダムがいよいよ起動するか! あとソレスタルビーイングが早いこと揃うといいと思います。

テーマ:機動戦士ガンダムOO - ジャンル:アニメ・コミック

はじめての遊戯王OCG公式大会。

 タイトル通り。結果としては言うまでもなく……と言うか言わせないで! 待ち時間長いですよねえ。ストレート負けすると特に。

 公式大会ともなるとID登録とか必要なわけですが、友人の一人とともに登録! そして公式大会参加! カードフェスタの時もそうなのですが、知らないデッキと戦うのが面白い。勝ち負けは置いといて。

 大会で使用したのは俗に1軍と呼んでるデッキです。光属性中心で固めつつ他の属性がちらほら……的なデッキなわけですが、実力の程はやっぱり置いといて一番気に入っているデッキ。唯一のミラフォもこの中に入っているのです。
 このデッキ、創世神が入ってまして、それ中心で行きたいところですが創世神自体がサポート的な役割を持ったカードなのでどうするか悩みどころー。

 
 当分は公式大会出ない予感。なぜなら遠いから!!

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム

ガリレオΦ 見ましたー。

 土曜プレミアム・ガレリオΦ見ました。
 やっぱ理系トリックを使うミステリは面白いなあ、と再確認。まあ理屈さっぱりですが頭よさげな事象が大好きなのです。
 娘さん裏がありそうだなあ、と思いつつ見てたのですが、ありませんでしたね。
 文庫化されてないと思いきや、近日発売されるそうで、欲しいような欲しくないような……映像としてみた方が分かりやすいんですよねえ……。

 あと、容疑者xの献身も見たいですねえ。原作の方は未読です。でかいスクリーンで見てみたい。

テーマ:ガリレオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

遊戯王5D’s 新展開入りました。

 フォーチュンカップが終了し、キングのとも決着がつき、キングになった遊星。マスコミがうようよと迫るところを逃亡です。
 そして息づく暇もない新展開。蜘蛛の痣を腕に持つ謎の男の登場です。何かシグナーと違ってダークシグナーは仲が良い様子。一緒に無気味な顔して笑ってました。ネオ童実野かサテライトか忘れましたが、そこら辺で宗教染みた演説を開始。
 
 Bパートではとうとう遊戯王の醍醐味である闇のゲームが幕を開けたわけですが、やはり遊星も戸惑い気味。そして相手はなぜか禁止カードであるリビングデッドを使用……。エンジェルリフトやリミットリバースじゃ代用利かなかったのでしょうか、変なところで既存のカード使いますね。
 ダークシンクロモンスターはダークチューナーのレベル-ダークチューナー以外のモンスターのレベルを合計したレベルのモンスター。しかもダークチューナーのレベルは高いため、ダークシンクロモンスターのレベルはマイナスとなるのです。私には関係ない話ですが、OCGがしたら小学生習ってない区分になりますよね。12歳ってたしか小学生も含むはず……。
 というわけで新タイプ、ダークシンクロモンスター「氷結のフィッツジェラルド」。その実力はいかにー? って感じです。
 
 エンディングでは最後の五竜らしきカードが登場。何か龍亜が使うっぽい……? しかし、シグナーの痣はゴドウィン長官の元にあるみたいな感じだったような……。他にも色々想像を掻き立てられるようなのが登場して、いい感じのエンディングでした。
 

テーマ:遊戯王5D's - ジャンル:アニメ・コミック

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

六村モノ

Author:六村モノ
大阪府在住のニート。
趣味は主に2次元関連。せっかくだから読書とでも言っておきましょうか……。

連絡などありましたらこちらまで。
tkyss555あっとyahoo.co.jp
(あっと=@)

『黄昏のシンセミア』を応援しています!

このブログはリンクフリーです。事前報告も事後報告要りませんので悪用で無い限りはバンバン貼っちゃってください。リンクしたい人がいるかどうかは置いといて。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ゲーム・ブログ・ランキング

クリックしていただけるとありがたいです。

カードゲーム・ブログ 【18禁】ギャルゲー・ブログ

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

応援バナー

ゆずソフト最新作『天神乱漫』2009年発売予定 ゆずソフト最新作『のーぶる☆わーくす』今冬発売予定 ゆずソフト最新作ドラクリオット! 【明日の君と逢うために】応援バナー 『るいは智を呼ぶ』を応援しています! 『るいは智を呼ぶファンディスク』を応援しています! 『コミュ - 黒い竜と優しい王国 -』を応援しています! 『‘&’-空の向こうで咲きますように-』を応援しています! Dies irae~Acta est Fabula~応援中! 『黄昏の先にのぼる明日-あっぷりけFanDisc-』 PULLTOP LATTEデビュー作『彼女と俺と恋人と。』 『LOVELY×CATION2』を応援しています!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。