モノリスの下敷き

アニメ、ゲームなどの拙い感想とか色々綴ります。 最近は書くことなくて無理やりひねり出し気味の模様。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードギアス 今度こそ完結。

 やっと終わりましたねえ。2クールずつで分割4クール方式。日曜に終わったものを火曜に書くのは遅い気がしますが。
 ロボアニメかと思いきやけっこうロボでの戦闘が少なかったのが驚き。いや、ナイトメアフレームと言うべきか。

 第1期のユフィにギアスかかっちゃった辺りから、面白いと思いつつも見れなくなったり。けど見たり。興味を持ったのが遅かったせいで、後半の方しか見れなかったのですが、BIGLOBEで全話無料配信してくれたのは助かりました。とりあえず最終話が半年近く後に放送と言うのは惨かった。面白いからこそ惨かった……。

 第2期は最初から見てたけど、チマチマ見逃がしてる感じです。個人的ピークは中華連邦編かなあ、と思ったんですが、最終回は良かった。ルルーシュが刺されたのは切ないですけど、最後まで本音を明かさないことを貫いたルルーシュはカッコいい。

 まだ回収されてない伏線とか色々ある気がしますけど、それらが明かされたとして、たぶん自分の目に入ることはない気がします……。ドラマCDとかDVDとか買える気しないし。感想サイトとかで結果だけ知れればいいなあとか思ったり。
スポンサーサイト

テーマ:コードギアス 反逆のルルーシュ - ジャンル:アニメ・コミック

何かいきなり寒くなってまいりました。

 いや、マジで。見渡す限り360度山々の田舎なので余計に寒いんでしょうか、半そでで過ごせる気がしません。
 一瞬ストーブ欲しいとか思って、今年の冬が非常に不安になってまいりました……。

 秋と言えばマクドナルドの月見バーガー! 暑い暑い言ってる時期に食べましたけど、美味しいですよね。ただ、薄くなりました……?

 朝だと涼しい感じなんですけどねえ。太陽が当たってると少し暑く感じたり。
 まあ、そんな感じで少し肌寒くなってきた中、読書の秋を過ごすために本買いたい……!!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

デュエルターミナル第3弾回してきました。

 梅田のキディランドとヨドバシカメラにて、「デュエルターミナル 反撃のジャスティス!」を回してきました。
 初っ端から復刻カードであるドリルロイドが当たってショック。当たらなくても持ってますよぉ……。あとはワーム・ミリディス、ジオ・ジェネクス、フレムべル・グルニカ、ナチュル・ナーブ。

 ジオ・ジェネクスはスーパーレアですねえ。しかしなかなか使いにくい……! まあ機械デッキにジェネクス・コントローラー投入したばかりですし、こいつも入れちゃおうと思います。まあ、材料がカード・ガンナーしかいないのが難点ですが。

 今回のウルトラレアは全部欲しいところですが、財力の都合上どれか1枚当たればいいかなあと言ったところですね。しかし、第2弾よりは回していきたいと思います。

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム

ジャックアトラスのキング論

①キングは1歩先を見ている。
②キングの中のキングは2歩先まで読める
③ジャック程になると3歩先を読んだ決闘を展開する
④キングの前では何もかもが無力
⑤キングの前では弱者のいいわけは通用しない

 はい、ジャック負けましたね!
 今日は語らずにはいられないほど熱い決闘を展開してくれました遊戯王ファイブディーズ。バトルシティ決勝トーナメントでの遊戯VS海馬を思わせる決闘に胸が熱い! そういえばGXではこのレベルのクオリティの決闘はなかった気がします。しいて言うなら最終回の十代VS遊戯かな?
 まあ、ライディングデュエルなので普通の魔法が使われないのが切ないですが、その分罠での鬩ぎ合いや、「ハイパー・シンクロン」の効果によって戦闘破壊されなくなった「スターダスト・ドラゴン」と「レッド・デーモンズ・ドラゴン」の攻撃の応酬が得にいい感じでした。まさに殴り合い(笑

 5人目のシグナーはたぶんゴドウィンなんでしょうか、おそらく腕を切断してどこかに保存している……?
 赤い竜の見せた光景、太古の星の民、蜘蛛の地上絵と崩壊するサテライト。そして次回予告ではダーク・シンクロとか出ちゃうもんですから、超期待。ダークシンクロを使うらしい謎の決闘者には蜘蛛の痣……ごくり。無駄に閑話的なストーリーを入れず進むのは良いですね。まあ余裕がない印象受けますけど。

 

テーマ:遊★戯★王 - ジャンル:アニメ・コミック

ストライクウィッチーズ 最終話感想

 とうとう終わってしまいましたストライクウィッチーズ……。やっぱ1クールは短いですねえ。

 話の流れとしてはマロニーさん(偉い人)の策略により解散させられてしまったストライクウィッチーズ。宮藤・坂本・ペリーヌの三人は扶桑へ行くため赤城に乗っていたのですが、途中、ネウロイの討伐に出ていた新兵器・ウォーロックが暴走して、赤城に攻撃をーってな感じで。
 車イスにストライカーズユニットを隠すとは……いや、読めてましたけど!

 坂本さんのストライカーズユニットで出撃する宮藤。最終回と言うことでその成長ぶりが存分に描かれてましたねえ。
 あとマロニーさんたちフルボッコ吹いた。早いうちから宮藤とフラグ立ててたゲルトルートなので、そこから最終回までの変貌っぷりは見てて面白かったです。妹が目覚めて宮藤から離れるかと思いきや、やっぱ大好きですなんですね! ツンデレさんです。

 サーニャとエイラは結婚してしまえばいいと思う。エイラはサーニャに対しては普通にデレますが、宮藤にはツンデレ。でもやっぱエイラ×サーニャですよね!
 ウィッチーズ全員の固有魔法も出ましたねえ。ああいう要素は好きです。某フェイトとか。
 何だかんだで全員集合した瞬間は感無量。そしてラスボスであるウォーロック+赤城に立ち向かってー!
 コアを破壊するため、赤城の中に突入したのは宮藤、リーネ、ペリーヌの3人。プロペラを逆回転させ、ストライカーズユニットをコアにぶつけることで、ウォーロック+赤城を破壊。エンディング全員バージョンは是非ともフルで聴きたいですねえ。エンディング集出るみたいですし、欲しい……。某幸せ素材みたいな出方じゃなくてよかったです。

 エピローグでは1話以来出てこなかったみっちゃんが再び。リーネが正妻のはずではー!
 そして宮藤博士からの手紙再び。生きてるんかい!? それとも2期への複線……?
 終わり自体はすっきりしたものの、やっぱり不明瞭な部分が残ってるので続編は欲しいところです。OVAでも劇場版でもいいから!


 最後にストライクウィッチーズの固有魔法一覧でも。wikiとか原案・キャラデザの島田フミカネさんのブログ、自分の意見参照。(9月25日修正)





続きを読む »

テーマ:ストライクウィッチーズ - ジャンル:アニメ・コミック

とある“ラジオ”の禁書目録が始まったみたいです。

 『とある魔術の禁書目録』アニメ化決定に伴って、インターネットラジオ、とある“ラジオ”の禁書目録が始まりましたね。
 インデックス役の井口裕香さんと御坂美琴役の佐藤利奈さんがパーソナリティとか努めてらっしゃいますね。

 昨今のインターネットラジオで主流のグダグダっぷり全開で面白かったです。一足先にアニメのオープニング曲聞けたり、お得感もありますね。本日は4つあるコーナーのうち2つしかやりませんでしたが、次回からの3つ、4つめのコーナーも楽しみです。
 とりあえず能力考えてばかりでないで、レベル判定して欲しかったかな……? まあそこら辺のグダグダっぷりも楽しめるでしょう。


 原作の方は11月にSS2が出るんですね。本編で無いのが残念ではありますが、あらすじ見てると非常に面白そうなので期待。

テーマ:インターネットラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

ずっとジャックのターン!

 今週の遊戯王5D’sの感想です。
 リアルファイトで治安維持局局長ゴドウィンの場所へ辿り着く遊星。機械いじりできる→頭良い。喧嘩強い→運動神経抜群。イケメン→主人公だしね。背が高い→少なくとも今まで出た女性キャラよりは。…………・何こいつ!!

 それはともかく、ジャックから話されるスターダスト強奪はゴドウィンの差し金でした。というかサテライトでもキング連呼してたんですねジャック。しかもカード強奪は人質取って、それを救出させた隙をついて……キングにしてはやることがいちいちいセコイです……。しかし、カード投擲することにより海馬社長を彷彿させたのはGJ! ライバルキャラにふさわしい態度と行動ですね! 今思うと海馬とやること大差ねえ……。

 結局フォーチュンカップ決勝が始まったのはBパートも半分過ぎた頃……サテライトのマブダチが解放されたのは良いですけど、やっぱりゴドウィンの掌で踊っていることに変わりなさそうですね。
 遊星の会場の中に5人目のシグナーがいるのではないかという予測は驚き。と言うか振りですね。はっきり登場しないまでも、シルエットくらいは出てくるか、もしくはすでに出ているキャラの中に……?

 ジャックvs遊星の決闘の内容としてはキングと言うものは1歩先を読むそうで、さらにキングの中のキングは2歩先を読み、ジャックは3歩先を読んだ決闘を行ってくれるそうです。まあ早いうちから「レッド・デーモンズ・ドラゴン」を出すことは視聴者の誰もが読めていた展開だったと思いますが。それにしても氷室さん、解説要員が板に付いてきたと同時に、それを外すという見覚えのあるネタキャラとして立ってきましたね(笑
 カードフェスタ限定のカード、「シールド・ウィング」がアニメでも登場しましたが、ああいう戦闘破壊耐性を持つカードはどうにも目立ってくれませんね。貫通とか効果破壊とかされまくってます。


 
 来週はジャックvs遊星の続き。9月中に決着つくのかな?

 

テーマ:遊★戯★王 - ジャンル:アニメ・コミック

クイズマジックアカデミーDSにはまってます。

 タイトル通り。クイズマジックアカデミーDS買いました。アーケード同様ハマってます。
 100円要らないから楽ですよねえ。回数で魔法石集めれますし。

 頭の方は微妙に残念なのでアレですが、まあチマチマ頑張ってます。wiki曰くwifiがあれば10倍面白いらしいですが、金が……。
 現在、アカデミーモードで魔導師6級です。グリフォンとケルベロスをうろうろしながら頑張りたいと思います。

テーマ:クイズマジックアカデミー - ジャンル:ゲーム

遊戯王OCG EXTRAPACKのおまけ話。

 本当におまけな話ですが、セキュリティー・ボールがノ-マルレアだそうです。どうりで1箱買っても1枚しか当たらないわけで。ちょっと嬉しいです。
 しかし、3枚欲しかったので、その点では残念と言ったところでしょうか。

 そのセキュリティー・ボールは機械っぽいイラストなので機械デッキに投入。
 頭の悪い考え方かもしれませんが、私の機械デッキは機械族及び、機械っぽい魔法・罠のみで構成された戦術・戦略後回しの束のようなデッキです! さらに拘りとしてサイバーや古代機械やガジェットなどに頼りすぎない構成となってます。
 ただ、やっぱり束のようなデッキなのでなかなかうまく回らない。いつかこのデッキで華麗に決闘してみたいものです。

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム

遊戯王OCG EXTRAPACK買ってきました。

 本日13日はEXTRAPACKの発売日ですね!
 というわけで1箱買いました。結果としては
ウルレア:六武衆の師範
スーレア:剣闘獣オクタビウス、闇の誘惑、マテリアルドラゴン
と言ったところでしょうか。レアではスレイブタイガーが欲しかったのですが、1枚しか当たりませんでした……。しかしのちに1枚交換でゲット! 満足度としては最高レベルと言ったところで、最大の目的であるマテリアルドラゴンを入手出来たので、箱買いした意味はありました。
 他にも、ダーク・パーシアスは貫通能力がなくなったとは言え、攻撃力アップ効果は非常にいいですね。後半に出すと上手いこと働いてくれます。

 来月はデュエルターミナル第3弾及びデュエリストパック遊星編! 微妙に地味な月になりそうです(遊戯王的に考えて)。

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム

『葉桜が来た夏2 星祭のロンド』 感想。

 第14回電撃小説大賞〈選考委員奨励賞〉受賞作第2弾。
 女性のみで構成される異星人、アポストリの少女・葉桜と人間の少年・南方学を通して語られる交流とか政治とかツンとかデレとか。


 メイン二人がどうにも素直じゃないのでもどかしいのですが、それがまた良い。
 今作の舞台は東京で、普段は彦根居留区から出られない葉桜ですが、居留区交流フォーラムに出席するため学とともに東京へ。質疑応答の際のメガネをかけた女子生徒ナイス! たぶん乙女ゲーとかやってると思います。
 フォーラム自体は今作のメインではなく、フォーラムの合間に現れた少女・星野友深が学の前に現れることで騒動に巻き込まれることに。星野に嫉妬する葉桜が可愛すぎる……。
 政治的な問題の間で迷ったり恥ずかしがったり何だったり、真面目なところは真面目で和めるところはとことん和めます。
 この星野、実は星祭というアポストリで、政治的象徴としての力が強すぎるため政治に関わらせないよう居留区の外で暮らしていました。そのため色々な勢力から追われていたわけですが、それをどうにかするため、クライマックスでの学の交渉は読みがいがあります。ただ、事前にある程度情報を集めてたとは言えいきなりカッコよすぎだろ……とか思ったり。

 そして驚愕の事実。星祭は学の異母妹……!! 浮気とかではなく、共棲における吸血行為によって得られた子どもですね。妹キャラです妹キャラ。お兄ちゃんとか呼ばれます。


 多分3巻に続くのかな? この二人が互いに素直になるという光景が想像つかない……。何はともあれ続きが出るのであれば楽しみです。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

ダ、ダブルアーツが終わっただと……!?

 今週のジャンプを読んでみれば何故かダブルアーツが終わった。何を言(ry
 とにかく終わってしまいました。いや、ラストのキリ視点とか好きなんですけど、ああいうのを見るのはもっと先のハズで……あれ?
 に、人気無かったとですか。いや、人気とかどうでもいい。あれか、私が感想書いたから悪いのか!?
 というわけで連載終了しまいましたダブルアーツ。面白かったんだけどなあ。バトル漫画枠は厳しいですね。弱肉強食にもほどがある。まあ、戦闘とかイマイチ地味だったかもしれませんが。


 バトルと言えばワンピースが凄いことに。麦わら一味が全員、七武海バーソロミュー=くまの手によってすっ飛んで行きました。いったいどう続くのだろうか……、船はシャボンティ諸島でコーティングの最中ですし。シャボンティ諸島の別の場所に飛ばされたとか、そんなオチじゃないですよね? 気になります。
 

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

USJのおみやげ。

 本日、妹がユニバーサルスタジオジャパンに遊びに行ったようで、それは置いといて。私にお土産を買ってきてくれました。
 ふはは、愛いやつめ。とか思いながら妹が袋から取り出したものは……。

すぱいだぁ麺!!

 すぱいだぁ麺!!×3
 元々3個入りで、ミスドっぽい箱に3個入ってたそれ……。まごうこと無きオフィシャルアイテムです。醤油味とか、製造元がメジャーとかどうでもいい。お土産買ってきただけでも嬉しいじゃないですか! うちの家族は仲がいいのさ!!
 しっかし、これは……、ネタだろ。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

ストライクウィッチーズ 第10話感想

 やっぱ面白いですねえ、ストライクウィッチーズ。
 第10話と言うことで、残り話数も少なくなってきて切ないです。

 独断専行した上に敵を目の前にして撃てなかった芳佳。そして魔力のピークが過ぎてシールドが機能せず、敵の攻撃を食らった坂本さん。一気にシリアス展開です。最終話間近だとこういうのの方がいいですよねえ。
 ただ、芳佳の禁固処分が決まった後の風呂は和んだ。仲間っていいですね! しかし所構わずネウロイは敵じゃないかもしれないというのはいかがなものか……。
 脱走した芳佳はネウロイの巣に……。そこで見た物は、何でしょうか。ネウロイのコアの残骸を見つけたみたいな映像が映ってましたけど。
 巣の外でウィッチーズそっちのけにしてネウロイを一撃で撃墜したロボットのビームがネウロイの放つビームに似ていたので、ネウロイのコアを利用した兵器かな?
 そして黒幕ですと言わんばかりに出てきたマロリーさん。ラストにむかって突っ走って欲しいと思います。

 次回は第11話「空へ……」マジ2クールが良かった……。

テーマ:ストライクウィッチーズ - ジャンル:アニメ・コミック

Candy boy episode:03 配信日が決まったようです。

 ようやく決まった! candy boy最新話配信! 9月26日の模様です。6月にepisode:02が配信されて、7月はラジオ配信が始まり、8月は主題歌+episodeEX01、やっと9月にepisode:03! 待ちわびました。まだ上旬だけど、今月に配信されるとわかっただけで今月生きていける……。
 北海道編と言うことでシーちゃんにも声が付くのでしょうか。非常に楽しみです。

 EX01と言えば過去編でしたね。双子の入寮エピソード。にゃーとか壊れ気味の奏が面白かったです。

 早く9月26日になぁれ!
 

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:アニメ・コミック

文学少女シリーズが完結しましたね。

 何かとほろ苦いミステリ“文学少女”シリーズが完結しました。
 もろにジャケ買いだったのですが、思いのほか中身が強烈だったのを覚えてます。
 登場人物の誰もが心の傷や悩みを抱え、事件を通してそれらが一応解決していく。
 何が凄いかって誰一人無駄な人物がいないことが凄い。最終巻まで誰一人無関係であること無く集結したのです。巻数的にも理想的な長さですよねえ。だらだらすること無く、キチンと締まっていて。

 ということで、ネタばれを含めた感想は「続きを読む」からです。




続きを読む »

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

義弟と義姉 5

 実験(ry
 これでラストです。中途半端な感じは否めないのですが、とりあえず一つの形には収まっているかと。
 最後まで読むとわかるんですが、恋愛ものと言うには語弊がある気がする……。
 長編とかいつか書きあげたいと思ってます。多分現代ファンタジー。


義弟と義姉 1
義弟と義姉 2
義弟と義姉 3
義弟と義姉 4

 ではでは、『義弟と義姉』を読んでいただけるのであれば「続きを読む」からお願いします。





 

続きを読む »

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

義弟と義姉 4

 実験的に(ry
 こんな時間(午後9時前)に寝そうです。何故でしょうか、たいした作業はしてない筈ですが……。
 ではでは『義弟と義姉』を読んでくださる方は「続きを読む」からどぞー。
 そういえば、このタイトルであってタイトルで無いのです。思いつかなかったので安直に……。

 2008年12月27日修正。ってか3の内容をそのまま載っけてた……。これが本当の4です、はい。

義弟と義姉 1
義弟と義姉 2
義弟と義姉 3




続きを読む »

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

六村モノ

Author:六村モノ
大阪府在住のニート。
趣味は主に2次元関連。せっかくだから読書とでも言っておきましょうか……。

連絡などありましたらこちらまで。
tkyss555あっとyahoo.co.jp
(あっと=@)

『黄昏のシンセミア』を応援しています!

このブログはリンクフリーです。事前報告も事後報告要りませんので悪用で無い限りはバンバン貼っちゃってください。リンクしたい人がいるかどうかは置いといて。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ゲーム・ブログ・ランキング

クリックしていただけるとありがたいです。

カードゲーム・ブログ 【18禁】ギャルゲー・ブログ

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

応援バナー

ゆずソフト最新作『天神乱漫』2009年発売予定 ゆずソフト最新作『のーぶる☆わーくす』今冬発売予定 ゆずソフト最新作ドラクリオット! 【明日の君と逢うために】応援バナー 『るいは智を呼ぶ』を応援しています! 『るいは智を呼ぶファンディスク』を応援しています! 『コミュ - 黒い竜と優しい王国 -』を応援しています! 『‘&’-空の向こうで咲きますように-』を応援しています! Dies irae~Acta est Fabula~応援中! 『黄昏の先にのぼる明日-あっぷりけFanDisc-』 PULLTOP LATTEデビュー作『彼女と俺と恋人と。』 『LOVELY×CATION2』を応援しています!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。